櫻苑とは

生きがいを持ち 自立を目指し 社会参加する

 障がいの如何を問わず、一人でも多くの在宅の障がい者が通所する場を設け、地域の中で創作、作業活動を行うことによって生きがいを持って自己実現を図るとともに、地域に根ざした社会的自立を図ることを目的としています。

 作業を通して、対人関係、日常生活訓練等により社会適応を図り、地域社会への復帰参加を促進する施設を目指しています。

沿革

平成12年11月
共同作業所「櫻苑」開所
平成16年11月
社会福祉法人認可
身体障がい者小規模通所授産施設となる
(定員19名)
平成19年04月
就労移行、就労継続支援B型で新体系へ移行
(定員26名)
平成20年04月
施設改築竣工、新たに生活介護支援事業をスタートする
(定員40名)
平成24年04月
重度心身障がい児(者)施設増築(新築)
(定員52名)
平成24年08月
放課後等デイサービスをスタートする
(定員60名)
平成26年04月
就労移行支援を廃止、新たに就労継続A型支援をスタートする
(定員70名)

利用対象者

  • 身体等に障がいを持ち、施設に通所することが適当と認められる方。
    身体障害者手帳、療育手帳、精神保健手帳等の交付を受けた方、及び、それと同程度の障がいを有する方。
  • 就労意欲のある方

事業体系

      ■就労継続支援(A型)
     
       
       
      ■就労継続支援(B型)
     
       
       
      ■生活介護
     
社会福祉法人 真和會
障がい福祉サービス事業所 櫻苑
     
     
      ■放課後等デイサービス
     
       
       
      ■日中一時支援
     
       
       
      ■相談支援・児童相談支援
     

櫻苑の1日

9:30~12:00
作業
12:00~13:00
昼食・休憩
13:00~15:00
作業
15:00~15:15
休憩
15:15~16:00
作業

櫻苑の事業報告

財務報告は以下のサイトでご確認いただけます。
 福祉・保健・医療情報 – WAM NET(ワムネット)【外部サイト】
 こちらからご覧ください